PDFと帳票システムのYSS
文字サイズは「中」でお願いします。
一つ前の画面に戻ります 株式会社ワイ・エス・エスのHP TOPへ

スキャナから取り込んだQRコードデータの利用につきまして

QRコードの普及

QRコードの優れた機能が、現在の普及を生み出しました。
・日本語と多くの文字数に対応
これまでバーコードでは不可能な分野に使用可能になりました。
・誤り訂正を使用した読取の安定度
汚れ等への耐久力の強さを誇ります。
・携帯電話のカメラ機能との融合
携帯電話にて、HPへジャンプ、住所登録等の機能が出ています。

当社が他社に誇る優位性

スキャナから取り込まれたTIFFファイルから QRコードのデータを読取ます!
QRコードの仕様を遵守して、当社自社開発にてTIFFの中からQRコードデータを解析するライブラリを開
発しました。
・すべてのQRコードのサイズに対応可能です。
・誤り訂正を修正する機能があります!QRコードの一部分が欠けたり、ごみがついても読み取ることに対応できます。
・スキャンした際に、向きを間違えた場合、傾いた場合でも、QRコードを読み取ることができます。

YSSのQRコード読取技術の提供形態

1. パッケージを開発して提供
2. QRコード読取ライブラリの使用権の販売
3. QRコード読取ライブラリのソースの販売

パッケージを開発して提供

1. YSSに蓄積されている、企業向けシステム構築ノウハウ・PDF関連技術を
  駆使して最適なシステムを構築
○御客様はどのようなことを実現したいか仕様を頂ければ当社が責任をもって実現させて頂きます。
○蓄積されたノウハウにより、安定したQRコードのご活用をご提供致します。
・開発費用は別途御見積をさせて頂きます。

QRコード読取ライブラリの使用権の販売

2. QR読取ライブラリを提供させて頂きますので、 システム構築の部品としてご活用ください。
○個別システムの場合はシステム規模・重要度から価格を算定させて頂きます。(比較的安価)
○OEMの場合は、販売予定本数・販売体制等により、提供価格を決定させて頂きます。(安価)
・ライブラリ自体を変更することはできません。カスタマイズには費用がかかります。

手動変換で精度の高い変換と編集

3. QRコード読取ライブラリのソースの販売
○ソースのカスタマイズは自由になります。
○ソース購入後は御社で対応する限り、当社に費用を払う必要はありません。
○ご要望に応じて、サポート・カスタマイズ(有償)にも対応します。
※1.2.と比較して、ソースの価格は非常に高額になります。

各機能表

項目 詳細 当社の対応状況
QRコードのサイズ 21セル × 21セル 〜 177セル × 177セル
(4セル/辺毎に増加)
すべてに対応します
スキャナの解像度
400 〜 600DPI
(サイズとデータ量によっては他の解像度でも対応できます)
対応しているフォーマット
TIFFのG3、G4
QRコードの傾き対応 QRコードが傾いた場合の対応 傾き5%まで対応
QRコードの誤り訂正 レベルL  コードワードの約7%が復元可能 対応しています

レベルM コードワードの約15%が復元可能 対応しています

レベルQ コードワードの約25%が復元可能 対応しています

レベルH コードワードの約30%が復元可能 対応しています
QRコードの限界テスト(誤り訂正レベルM)
DPI サイズ 最大文字数(半角英数・漢字)
400DPI 21 × 21 セル(バージョン1) 半角英数20文字 漢字8文字

49 × 49 セル(バージョン8) 半角英数221文字 漢字93文字

101 × 101 セル(バージョン21) 半角英数1035文字 漢字438文字

109 × 109 セル(バージョン23) 半角英数1248文字 漢字528文字
600DPI 21 × 21 セル(バージョン1) 半角英数20文字 漢字8文字

49 × 49 セル(バージョン8) 半角英数221文字 漢字93文字

101 × 101 セル(バージョン21) 半角英数1035文字 漢字438文字

109 × 109 セル(バージョン23) 半角英数1248文字 漢字528文字

まとめ

使用方法は無限です。
QRコードは急速に広まったとはいえ、使用方法のバリエーションは決して多くありません。
皆様の新しい使用方法がありましたら、ぜひ弊社営業迄お問い合わせください。
最適な提案をお渡しできると思います。

使用事例1  QRコードを利用した紙文書の電子化


使用事例2  大量の古い紙文書を電子化する際の自動格納


導入事例3  注文書FAXへのQRコード付与


導入事例4  通販向けのFAXシステム

詳細は営業迄お問い合わせ願います。

※ Microsoft、PowerPoint、Word、ExcelおよびWindowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標 または商標です。
※ Adobe、AdobeReaderはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)及びその子会社の各国での商標です。
※ その他の製品名および社名は各社の登録商標または商標です。
※ 製品の仕様および価格は、性能向上のため予告なしに変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
ページ上へ