PDFと帳票システムのYSS
文字サイズは「中」でお願いします。
一つ前の画面に戻ります 株式会社ワイ・エス・エスのHP TOPへ

PDF図書(図面・稟議・納品書)ソリューション
PDF図書を有効に活用するために
PDF文書の活用と内部統制
これまでクライアントPCやDBに貯めてきたデータを、いかに活用するか、そしていかに管
理するか、これが近年のシステムを考える上で要求される事項です。

ユーザーの負担を増加させずいかに実用に耐えるPDF図書を作成するか、この答えを
YSSのPDFソリューションが提供致します。
基本コンセプト
・Webシステムにおけるファイルのアップロード・ダウンロードを活用して、資料のサーバ集中を行いま
す。

・サーバサイドでのPDF変換とDBデータのPDF帳票化を行います。

・上記で作成されたファイルを、Webからの操作で、タイトル付け、並び替え、付加情報の付加を行い、
PDFの完成図書を作成します。

当社は、システムの構築(エンドユーザ向け) あるいはPDF製品とノウハウの提供(SI会社様向け)

あるいはパッケージへの部品提供(OEM等) にて皆様にPDFドキュメント作成機能をご提供します。
ユーザー事例(PDF複合導入事例)
PDFの統合ドキュメント化を支える5つの機能
ドキュメント作成に役立つ機能(1)
PDFオートコンバータEXが、業界屈指の、安定した変換と元ファイルの堅実な再現を提供し
ます。

EXCEL、WORD、PPT、一太郎、DocuWorks、TEXT、TIFF、JPEG、BMP、PNG等の様々な
ファイルを変換します。
ドキュメント作成に役立つ機能(2)
速い、安い、しかも安定、姉妹品を含めて約12年の実績を誇るIOWebDOCが様々な帳票を高速でPDF生成します。

給料明細、見積書、納品書、在庫情報、日報・月報等

様々な帳票をPDF化することが可能です。
ドキュメント作成に役立つ機能(3)
PDFメイクアップ機能により、PDFのページ数を自動カウントすることが可能です。

結合するPDFファイルのページ数をカウントして、目次ページを作成するシステムを構築することが可能です。
ドキュメントに役立つ機能(4)
PDFのしおりやリンクをユーザーに付与させることは、ユーザーに苦痛の強いることになります。前のページで目次作成に利用したデータを使い、しおりやリンクをPDFファイルに付与することが可能です。
ドキュメント作成に役立つ機能(5)
作成したドキュメントに、作成と同時に印鑑を押すことは簡単です。
ただし、権限者の承認を得ていないドキュメントに押印をして大丈夫でしょうか?
YSSのPDFに押印をする技術を使用すれば、御社の承認フローに合わせたタイミングで、御社のご要望の形式の印鑑をPDFファイルに押印することが可能です。
まとめ
YSSのPDF製品とソリューションは皆様の新たな要望から作られています。
・この機能はこうしたらもっと便利になる

・あんな機能が欲しい

という要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは営業までご連絡ください。

※ Microsoft、PowerPoint、Word、ExcelおよびWindowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ Adobe、AdobeReaderはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)及びその子会社の各国での商標です。
※ その他の製品名および社名は各社の登録商標または商標です。
※ 製品の仕様および価格は、性能向上のため予告なしに変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
ページ上へ