HOME > 製品 > 製品一覧 > PDFメイクアップ

PDF加工製品
「PDFメイクアップ」のご紹介

PDF結合と分割、PDF押印と文字追加、しおりや画像を追加

Web帳票システム、Webワークフローシステム、Web承認システムを強力にサポートします!
CのDLL・Javaと.NETのAPIライブラリでも提供しております。

PDFメイクアップの概要

-PDFの編集と加工を更に便利に!-

PDFメイクアップの概要

1.PDFに印鑑追加

-PDFを利用した承認システムとして-

印鑑押印(スタンプ)がペーパーレスへの最後の障害になることがあります。

PDFメイクアップは
ワークフローに合わせたタイミングで
好きな形の印鑑で
PDFファイルに印鑑を押すことが可能です。

印鑑追加

 

2.PDFファイルの閲覧制限

特定のシステム内でしかPDFファイルを閲覧できないことを実現します。
一定の期間内でしかPDFファイルが閲覧できないことを実現します。

閲覧制限

 

3.情報漏洩対策システムとして

資料等のダウンロード時に、要求者のデータや、データの入った二次元バーコード、すかしなどを付記することにより、漏洩の抑止を図ることが可能です。
また、印刷や改ざんの可否情報設定や、参照パスワードの付加にてセキュリティを強化できます。

情報漏洩対策

 

4.ドキュメント自動作成

-納品図書・報告書・稟議書をPDF形式でサーバ集中管理-

課題事項
●各人のPCにのみデータが入っているため各PCの破損=データ消失
●ページや目次付与の失敗によりドキュメント作成に時間がかかる
●情報の蓄積がなく、再作成の工数が大きい

before

改善事項
●サーバでデータ管理&バックアップ
●.據璽玄動付与、¬楴ー動作成等によりドキュメント作成時間大幅短縮
●再作成機能、一部修正機能の実現
●総合して大幅なコスト削減に貢献

after

主な機能

PDFの結合
PDFファイルを結合します。サーバ上でPDFを結合するJavaのAPIを提供します。
別々なフォーマットであった文書をPDFファイルに変換した後、システム上でPDFファイルを結合することにより、
文書の統合やファイルの整理を簡単に行うことができます。

結合

PDFの分割・抽出
必要なPDFファイルだけを抜き出します。

分割・抽出

PDF用紙方向の回転 サーバ上でPDFファイルのページを回転するJavaのAPIを提供します。
全てのページを縦向きに、特定のページだけ回転させる等、いろいろなニーズにお応えします。
 ・プリンタに印刷する際に向きを揃えたい。
 ・FAXで送信する際に向きを揃えたい。
 ・PDFの加工をする際に向きを揃えたい。
上記のような要望にお応えします。

用紙方向の回転

PDFにページ番号追加 サーバー上でPDFファイルにページ番号を付けます。
帳票ソフトやWordでページを付けることは可能ですが、結合されたPDFにページを振るならこの機能が必要です。
 ・「1」だけでなく「1/100」等のPDFページ数自動カウント機能があります。
 ・A4縦、B4横等の用紙混在にも対応
 ・ログイン名、タイムスタンプカスタマイズ可能

ページ番号追加

PDFの重ね合わせ
サーバ上でPDFファイルとPDFファイルを重ね合わせます。
さまざまな使い方が想定されます。ユーザーに重ね合わせのPDFをアップロードさせることができることにより、使用範囲が広がります。
 ・会社の正式なロゴの追記を実現したい。
 ・PDFの印鑑の押印を重ね合わせで行いたい。
 ・OfficeとPDF帳票との重ね合わせを行いたい。
上記のような要望にお応えします。

重ね合わせ

レイヤ付与
重ね合わせる際にPDFのレイヤ構造にすることができます。
CADのレイヤ作成や、表示はされずに印刷時のみ見える透かしの作成に利用できます。

レイヤ付与

PDFにセキュリティ付与
社内ではセキュリティの無いPDFにして回覧するが、社外に出す際には、セキュリティ(印刷、変更)等を付与できる。 社内または管理者限定のパスワードを作成、それ以外の人に見せるときには、このシステムを通して、パスワードを解除する。

セキュリティ付与

PDFに画像(会社ロゴ等)の追加
PDFの全ページ、指定ページに会社ロゴや画像ファイルを置くことができます。 PDFデータの上に置くか、下に置くかを指定できます。

画像(会社ロゴ等)の追加

PDFにしおり付与
PDFにしおりやリンクを付与することができます。
しおり情報は.如璽薪呂掘´CSV渡しにして対応することができます。
リンク情報はデータ渡しのみになります。

しおり付与

PDFにQRコード追加
QRコードを座標を指定してPDFファイルに追記します。
QRコードの作成方法により、以下の2つの方法で対応します。
 QRコードを動的に作成したい。 バーコードの内容だけ渡してQRコード生成エンジンにてQRコードを動的に作成。 自由なQRコードをリアルタイムにて作成可能です。 QRコード生成エンジンとしてIOWebDOCが必要です)
 画像(BMP等)のQRコードを別途用意して、PDFに追記する方法

ページ番号追加

PDFに印鑑を追加
電子化によって押印するための紙印刷が不要になります。
ワークフローに合わせたタイミングでの押印が可能です。

印鑑を追加

PDFにJavaScriptを挿入
JavaScriptを埋め込み、PDFを開いた時などにイベントを発生させることができます。

JavaScriptを挿入

PDFにフォームや注釈を付与
PDFに注釈やフォームを追記することができます。

フォームや注釈を付与

PDFの用紙サイズ変更
出力するPDFの用紙サイズを変更できます。

用紙サイズ変更

欲しい機能が見つからない場合には
当社製品は全て当社のフルスクラッチです。上記に無い機能でもご提供できる場合があります。
こんなことができないかという要望がありましたら、営業までお気軽にお問い合わせください。

価格・お見積について

1サーバライセンス  オープン価格
※年間保守費として製品価格総額の15%頂きます(初年度必須)

見積は「お見積依頼」のページを参照の上営業まで御依頼ください。

御見積に際しては、PDFメイクアップのどの機能を利用されるかお知らせいただく必要があります。

処理時間がかかる場合にプロセスがフリーズしないようタイムアウト制御を実施するオプションがあります。タイムアウト内容をエラーメッセージでお知らせします。PDFメイクアップで処理できるファイルか、事前チェックすることができます。
営業までお問い合わせください。

下記の一覧でお使いになりたい機能を予め確認しておいていただきますようお願いいたします。

  1. PDF結合
  2. PDF分割・抽出
  3. PDF回転
  4. ベクトルデータの印鑑押印(IOD追記)
    この機能をお使いになる場合は「IOWebDOC」(及びそのI/Fオプション)の導入が必要です。
  5. PDFファイルの重ね合わせ・レイヤ付与(画面上は表示されないが、印刷すると出るすかし)
  6. PDFファイルへのセキュリティ付与、解除
  7. PDF追記(ウォーターマーク、文字、画像、会社ロゴ、ページ付与、日付付与)
  8. PDFファイルへのしおり・リンク付与
  9. PDF情報取得(PDF作成ソフトや文字情報、ページごとのサイズ情報等PDFファイル情報を取得)
  10. PDFファイルへのJavaScript 挿入
  11. PDFファイルへのフォーム・注釈付与
  12. PDFファイルの用紙サイズ変更

対応環境

■対応OS Windows 10 Pro
/ Windows 10 Pro for Workstation
Windows Server 2012(R2)/2016/2019
 ※Linux に対応しておりますが、制限があるケースもありますので営業までお問い合わせください。
 ※UNIX に関しては対応している OS もあります。また特別対応できる場合もありますので、営業までお問い合わせください。
■対応JDK JDK 8 (Java SE Development Kit 8u51) 以上のサポートです。
OpenJDK や IBMJDK など、特殊な JDK を使用される場合には、事前に営業までお問い合わせください。

パンフレット

PDFメイクアップを使用した例です。
PDFメイクアップパンフレット(2856KB)
PDFメイクアップ体験版が必要な方は、営業までお問い合わせください。
ご注意
・動作確認していないソフトで作成されたPDFファイルに対応するには別途対応費用が必要になる場合があります。
・動作確認対象PDFファイルにつきましては、営業までお問い合わせください。